FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中秋の名月。

中秋の名月、中国では中秋節といってこの時期中華街では各店がこぞっていろんな種類の月餅を出しています。
塩卵入りの月餅などこの季節にしか食べられない月餅もあるのです。


9033383_619478733_156largeS.jpg9033383_619471989_8largeS.jpg9033383_619478733_156largeS.jpg9033383_619472003_154largeS.jpg9033383_619478755_3largeS.jpg

私は今年の月餅は出身地の名物の落花生の餡とスタンダードな黒ゴマレーズン餡、そして香港で流行中の冷たい月餅「冰皮月餅(ビンペイユッベン)」の三種を作りました。
「冰皮月餅」は雪見大福のような柔らかいお餅の中にバリエーション豊かな餡が入っていて楽しいお菓子です。
私は中にマンゴーとココナッツ入りの白餡にビーツでピンクに色づけをしました。
うっすらと皮から透けて見えるピンク色がとってもかわいいのです♪

そして母の送ってくれた千葉産の落花生はとても大粒長さ1.5cmほどもあるで質の良いものでした。
ピーナッツのコクのある甘さがリッチでした。
黒ゴマ餡はたっぷり練りこんだ黒ゴマの香ばしさが美味しく中にアクセントで胡桃も入れました。

9033383_619472021_111largeS.jpg

先日の道場茶会では韓国で買ったアンティークの木型を使って作ったタシク(茶食)は紫芋と大麦若葉の二種。
黒ゴマがたっぷりのひょうたんサブレも添えてお出ししました。
今回は会場を変えての道場茶会、素晴らしかったので、また後ほどご紹介させていただきますね。

タシクは豆や穀物の粉をはちみつで練った韓国の伝統菓子。
日本の落雁はお砂糖がメインなのでとても甘いのですが、タシクは甘さ控えめで素朴でヘルシー、懐かしいお味がします。
こちらは25日自家製酵母教室でもご紹介します。

「白寿(99歳)のお祝いに」と月餅のご注文を承りました。
そんな素敵なお祝いのお席に私のお菓子も参加させていただけると思うととてもうれしいです。
9033383_619478663_126largeS.jpg9033383_619478680_26largeS.jpg

暦では中秋の名月は今日ですが、正確には23日が満月だそうです。
毎年雨でもお月見団子を自分で作ってベランダで食べる息子。
今年はちゃんと月を見ながら食べることができて大満足!!笑
まだ明日もきれいな月が楽しめるでしょうか?
ムーンパワーで心も洗われていくようです・・・

いつも応援ありがとうございます

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

kogomi

Author:kogomi
製菓自家製酵母と雑穀の教室「*R cafe」主宰。
息子の食物アレルギーがあったことがきっかけでオーガニック素材や体に優しく美味しいものを日々研究中♪

今のテーマは「発酵と雑穀」。

調理師
製菓衛生師
雑穀エキスパート

日々のつぶやきはtwitterで
@kogomir

ブログ内検索

輪になって光る星


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。