スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お子様連れで参加ご希望の方へ。※重要

先日「自家製酵母入門講座」開催の際に地区センターの方々から「乳幼児のお子様の立ち入りはご遠慮願います」とお話がありました。

*R cafeではお子様が小さい頃こそ体に良い手作りの食べ物を出来るだけ食べていただきたい、お子様連れのお母様、お料理したいお子様にも積極的に参加していただきたいという思いからその後何度か話し合いをさせていただきました。

都筑区役所に問い合わせしたところ「横浜市で決められた規則はなく地区センターの運営は管理運営団体に一任している」とのことでした。
都筑区内の他の地区センターにも問い合わせたところ「小学校3年生以下のお子様の立ち入りは禁止」というところと「サークルの自己責任において参加の年齢制限はない」というところがありました。
しかし、年齢制限のある地区センターも「これからは子育て支援、食育の流れを汲んで改正していく検討をしている」とのことでした。
北山田地区センターでは「年齢制限は特になく安全面からのお願い」として注意したとのことでした。
以前お子様が怪我をされた事故があったことから出来たきまりだそうです。
「言葉がうまく伝わらず、もし前回のご参加の際に気分を害された方がいらっしゃったら申し訳ないです。」とおっしゃって下さいました。


なので!!!


今後のサークル活動において、お子様の年齢制限はなくご参加いただけることとなりました!!
パチパチパチーーーーーーーーー!!!!!


ただし、


・保険には未加入での活動なので、お子様の安全を最優先にお母様が責任を持って見ていただきながら無理せず作業にご参加いただくこと。

・調理室にベビーカーの持ち込みは衛生上禁止です。
基本的には小さなお子様はおんぶしながらの作業になってしまいますが、もし取り外し可能なベビーシート、またお子様が眠ってしまった際に寝かせておける床に敷くマットなどお持ちでしたらお持ちください。

・当然のことですが調理室には危険な物がいっぱいあります。
包丁やハサミ、火の元などには十分お気をつけ下さいね。


お子様をパパやおばあちゃんなど預けられる場所があるのでしたら預けて来られた方がママは落ち着いてレッスンに集中できるかと思います。
でも、預けられる場所のない方もいらっしゃると思います。
お子様にお料理を体験させたい、一緒に作りたいという方もいらっしゃるでしょう。

今後、小さなお子様連れの方が増えるようでしたら保育の方をお願いできるか、*R cafeでも検討していきたいと思います。


子供はみんなの宝です。
私や他の参加者の方々も子育て中、子育て経験者の方が多いので、できるだけ協力し合ってお子様連れの方も気持ち良く参加ができるように皆さんでお子様を見守って行きましょう♪

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ主婦クラブ『シュフル』 主婦ブログランキングへ





スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

kogomi

Author:kogomi
製菓自家製酵母と雑穀の教室「*R cafe」主宰。
息子の食物アレルギーがあったことがきっかけでオーガニック素材や体に優しく美味しいものを日々研究中♪

今のテーマは「発酵と雑穀」。

調理師
製菓衛生師
雑穀エキスパート

日々のつぶやきはtwitterで
@kogomir

ブログ内検索

輪になって光る星


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。